自己処理すると時間が勿体無い

自らで体毛処理をする時、よく時についての短所がクローズアップされます。

あまりにも多くの時をかけているので、少々もったいないとの話が多々ある訳です。

おっしゃる通り自らで処理するとなると、そこそこにまとまった時は必須でしょう。

1日に数分ほど時をかけて処理するのは、おっしゃる通りもったいないように見えますね。

ただしそれがトータルでどれ位の時になるか、計算した事がない方々も多々あると思われます。

ところで、1つ興味深い計算結果があります。

例を挙げると無意味毛処理に必要になる時が、1日あたりに10分程度だとします。

10分くらいならば、それほど大きな問題ではないように見えます。

ところが年間トータルで計算すると、かなり大きな数字になってしまうのです。

1年間に直せば、実に60時程度になります。

と言う事は、少なくとも2日と半日程度の時を無意味毛処理に費やす事になります。

それは大いにもったいないですね。

1年は365日ですが、それが363日に減ってしまう訳です。

それを考えれば、おっしゃる通りショップで施術を受ける事は大いに長所があります。

そもそもショップで施術を受ける時は、ずーっとてもせいぜい3時くらいでしょう。

脇の下に対する施術なら、数分前後で完了してしまいます。

それでどれだけ時が省コスト化可能なかは、言うまでもないのです。

おっしゃる通りショップで施術を受けるケース、適度にお金が必要になる事も事実です。

ただし2日間も消耗してしまう事を考えれば、決して高くないという声も目立ちます。

ムダ毛について考える女性

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です