自己処理すると時間が勿体無い

自らで体毛処理をする時、よく時についての短所がクローズアップされます。

あまりにも多くの時をかけているので、少々もったいないとの話が多々ある訳です。

おっしゃる通り自らで処理するとなると、そこそこにまとまった時は必須でしょう。

1日に数分ほど時をかけて処理するのは、おっしゃる通りもったいないように見えますね。

ただしそれがトータルでどれ位の時になるか、計算した事がない方々も多々あると思われます。

ところで、1つ興味深い計算結果があります。

例を挙げると無意味毛処理に必要になる時が、1日あたりに10分程度だとします。

10分くらいならば、それほど大きな問題ではないように見えます。

ところが年間トータルで計算すると、かなり大きな数字になってしまうのです。

1年間に直せば、実に60時程度になります。

と言う事は、少なくとも2日と半日程度の時を無意味毛処理に費やす事になります。

それは大いにもったいないですね。

1年は365日ですが、それが363日に減ってしまう訳です。

それを考えれば、おっしゃる通りショップで施術を受ける事は大いに長所があります。

そもそもショップで施術を受ける時は、ずーっとてもせいぜい3時くらいでしょう。

脇の下に対する施術なら、数分前後で完了してしまいます。

それでどれだけ時が省コスト化可能なかは、言うまでもないのです。

おっしゃる通りショップで施術を受けるケース、適度にお金が必要になる事も事実です。

ただし2日間も消耗してしまう事を考えれば、決して高くないという声も目立ちます。

ムダ毛について考える女性

髭が濃すぎる

ムダ毛処理をする女性
その日私はボーボーのムダ毛を生やした状態で家屋にいました。

パジャマのままで、前々日から熱があって昼くらいまで寝ていました。

他にも朝起きてなんとか洗顔して、ソファーの上でのんびりしていました。

そしたらマンションのベルが鳴りました。

どうせ何かの押し売りかと思って無視していたんですけど、何度かベルが鳴るので、インターフォンを見ました。

そしたら驚いたことに彼氏が外で待っていたのです。

焦って、待ってもらうようインターフォンで伝えました。

他にも大慌てで着替えてから出て行こうとしたのです。

ただその前に鏡ではっとしました。

驚いたことに昨日一昨日と風邪で休んでいたせいで必要ない毛が口元に生えていたのです。

髭がすごい感じになっていて、自身でも「これはまずい」と考えました。

こんな顔では彼の前に出て行けないと思ったのです。

そう思った私が咄嗟に機転を利かせて行ったのはマスクの装着です。

マスクを出してきてそれで口元を隠してから戸口に行きました。

他にも彼にお見舞いを貰ったのです。

なんとかマスクで充分にガードしたおかげで、彼に酷い顔は見せずに済みました。

「健康状態が悪いからあと一歩寝るね」と言って、なんとか彼氏に帰ってもらってほっと息を付きました。

まったくびっくりです。

マスクを持っていて実際に良かったとほっとしました。

彼氏が帰ってからは直ちにに顔の必要ない毛処理をしてスッキリしました。

マスクがあってホント良かったです。

やっと脱毛する母!

美意識が高い女性
私は遺伝のせいでムダ毛がすごく多いです。

とてもすごいので、処理した後は周りが大変なことになります。

小さい頃は他の子も私と同じくらい必要ない毛が多いと思い込んでいたので、まだ我慢できました。

自らだけスペシャルだと思っていなかったからです。

でも修学旅行の時にクラスのみんなの必要ない毛を見て、自らだけスペシャルな事に気づいたのです。

一人だけ際立って必要ない毛が多々ある事にこの日初めて気づきました。

それからもう必要ない毛が照れくさいという心境がすごくって、脱毛をするという決断をしました。

そのような事例に母が脱毛サロンへついて来てくれると言ってくれました。

一番目は母が私の必要ない毛の事を気遣ってくれたのかと思っていたのです。

しかも私に付き添ってくれるのだと思っていました。

ただし共に心理コンサルタントを受けてなぜだか母も脱毛をする流れになって、私は母が私の付き添いをしてくれて訳がやっと理解いただけました。

母も私と同じで必要ない毛を気にしていて、脱毛をしたかったのです。

私が脱毛に行くと言い出して、母も一緒に行きたくなったのでしょう。

きっとそうだと考えます。

けれども私はまだこの先長いけど、母はもう40代後半です。

こんな年齢から脱毛をする意味合いはあるんだろうかとわずか考えました。

どうせなら一段と早くに脱毛しておけば良かったのにと考えます。

脱毛に行くのが遅すぎる母にちょっと可哀想に思ってしまいました。

ともあれ脱毛をしてこのスゴイムダ毛をちゃんと無くしてきたいと考えます。

医療脱毛の施術当日は汗に注意

脱毛をした後の女性
医療脱毛は、色々な方式の中では安心度は高めな方です。

とどのつまり病院ですから、安心性にはかなり大きく配慮してくれる訳です。

けれども、トラブルが生じている場合もたまにあります。

施術即日の状況によっては、たまに問題が生じている事はありますから、用心が必須です。

どんな事かと言うと、汗についての問題があるのです。

そもそも施術を受けた日は、できるだけ汗をかかない事が望ましいです。

衛生状況に関連する問題があるからです。

結局汗の中には、たくさんと余分な物が入っています。

そもそも汗は、デトックスについてのパフォーマンスがあるのです。

ボディーの中にある余分な物を、汗という形で排出する成果があります。

つまり体内にある老廃物などが、汗の中に内蔵されている訳です。

またレーザーによる施術を受けた即日は、毛穴がとても開きやすくなっています。

よしんば毛穴から老廃物が侵入すると、結局肌にトラブルが生じる確率も高まります。

このためレーザーの施術の即日は、帰するところ運動は避ける方が良いでしょう。

もちろんジョギングなどは、避けた方が無難と言えます。

他にも人によっては、美容目的でジムなどに通っている事もあります。

言うまでもなくそうしたロケーションに行きますと、多くの汗が生じてしまう事もあるでしょう。

ですから施術を受ける日だけは、少々汗が生じてしないように気を付けた方が良いでしょう。

即日はクリニックからも、大抵その旨を伝えられますから、指示を守る事が大事です。